中原 貴史さん

HOME> 中原 貴史さん

中原 貴史さん

先輩の声/福岡本社
中原 貴史
勤続年数8年

Q.現在どのような仕事をされていますか?

工事現場での車両誘導や保安、現場一帯の安全を守るのが仕事です。作業車両の出入りの際は周囲を確認し、作業員や歩行者の安全を守りながらスムーズに誘導。トラブルが起こらないよう気を配ります。
また、現場に出入りする工事車両は当然、把握し、ドライバーに対して車両の入れ方や注意してほしい点を伝えることもあります。

Q.この仕事でのやりがいや、嬉しかったことは?

現場に私たちが立つことで地元の人たちに安心感を与えることができ、大きなやりがいになっています
時には地元の人や歩行者から何の工事をしているのかなどと訊かれることもありますが、ていねいに説明して工事内容をお伝えしています。

野外での立ち仕事なので夏の炎天下などは大変ですが、通行する方に「ご苦労さま」と声をかけていただくことも多く、とても励みになっています。

Q.ユニティのいいところを教えてください

勤務時間は基本的に8時間ですが、イベントやお祭りなどの警備では夜勤や日曜出勤もあります。しかし、プライベートとのスケジュールが合わなかったり、体力的にちょっときついなと思ったりした時はほかのスタッフに仕事を割り振ってもらえるので融通は利きます。

仕事場へは自宅から直行し、直帰できるので、仕事が終わった後の付き合いなどで気を使うことはありません。仕事とプライベートをきっちり分けることができ、メリハリを付けやすいのもこの仕事のいいところですね。

Q.メッセージをお願いします

入社後は定められている研修を受け、誘導の仕方や旗の振り方、車に対する位置のとり方などを学んでから現場に出ますので、警備業は初めての方でも不安を感じることなく取り組めます。
仕事上の安全面を心配する方もいらっしゃると思いますが、現場全体を事前に把握して安全を確保しながら警備員を配置しますので安心です。

他の先輩の声を見る